人材育成

ホーム > 人材育成

「人が宝。人が力に。」という信念の通り、人材が会社の大切な「財産」ですから、教育には特に力を入れています。
また、会社の研修・制度だけでなく、資格取得のための自主的な勉強会を、週1回のペースで開催している部署もあります。
このように、「新しい知識を身に付けたい」「資格取得に挑戦したい」という人にとって、恵まれた環境があります。

  • 1.新入社員全体研修

    入社後、社会人としてのマナーを学ぶ集合研修を受けます。 また、新入社員は1年間新卒教育補助金(月3000円)が支給されます。

  • 2.教育リーダー(OJT)

    新入社員1名につき必ずひとりの先輩社員が教育リーダーを担当し、仕事を基礎からしっかりと教えます。

  • 3.通信教育制度

    社員の知識・スキルアップの目的で、通信教育制度を導入しています。

  • 4.資格取得支援制度

    業務に必要な資格の取得費用は会社が補助しています。 また、会社が推奨する資格を取得した際は合格祝い金や月々の手当てを支給しています。

  • 5.表彰制度

    イキイキとはたらく社員を表彰する「優秀社員表彰」や、「永年勤続表彰制度」「無事故表彰」など様々な表彰制度を設けています。

  • 6.キャリアチェンジ

    本人の希望と適正によって、宝グループの各職場で活躍することも可能です。

キャリアチェンジ

宝には、グループ企業だからこそできる
キャリアチェンジがあります。

「自動車部門」「不動産部門」「ホテル・レジャー部門」など多岐にわたる事業を展開しておりグループ内の職種は100を超えます。例えば「営業」ひとつ取ってみても、マンションの販売営業、仲介営業、管理営業、タクシー営業と、異なる営業スタイルがいくつもあります。

宝グループの多彩なキャリアフィールド

宝グループの多彩なキャリアフィールドを表す円グラフ

宝グループの多彩なキャリアフィールドを表す円グラフ

キャリアチェンジで、職場・職種が変わったことで大きく成長し、実力をより発揮している社員は大勢います。
そのいくつかの事例をご紹介します。

キャリアチェンジ事例1

宝交通(株)タクシー事業部

入社後の業務

宝タクシー・若手ウェルカムプロジェクトメンバーとして採用される。配車センターでの電話対応やタクシー・ハイクラスタクシー・ハイヤー乗務、観光タクシーの企画等、タクシーに関する様々な仕事を経験する。

宝エステートサービス(株)ホテル・店舗サービス事業部

現在の業務内容&今後の展望

4年目にホテル部へ異動。フロント業務を中心に、宿泊予約管理や立食パーティーのサポートなど幅広い業務を担当する。また、タクシーで得た知識を活かして名古屋の観光情報や名物のご案内なども行う。今後はさらなる業績アップを目指して職場の環境づくりに尽力していくことが目標。

キャリアチェンジ事例2

宝交通(株)経理部

入社後の業務

宝交通(株)経理部へ配属。通信教育やセミナーなどを活用し簿記や経理の基本を習得した後、グループ内の各事業所の売上計上などを学ぶ。システム改善による業務効率化、経理のスキーム構築などにも取り組む。

宝交通(株)不動産事業部

現在の業務内容&今後の展望

6年後、宝交通(株)不動産事業部の販売営業部に異動。マンションを契約されたお客様の各種手続きのサポート、オプション工事対応、データ分析や営業戦略立案など、販売をサポートする様々な業務を行う。また、経理部での経験を活かし予算作成なども担当している。

キャリアチェンジ事例3

宝不動産(株)営業部

入社後の業務

宝不動産(株)の営業部に配属され、新築分譲マンションの販売営業を担当する。大規模物件の立ち上げや、難しい物件をチーム力で乗り超えて完売へ導くなど、チーム営業の強さや一体感を学ぶ。

宝交通(株)タクシー事業部

現在の業務内容&今後の展望

入社3年目に宝交通(株)タクシー事業部へ異動。新人研修、中途採用、労務管理など幅広い業務を担当し対人スキルを磨く。
現在は宝交通(株)人財部に異動し、宝グループの新卒採用、新人教育の仕事を担う。これまでの経験を活かしながら、グループの未来を担う人財を採用するため多彩な採用活動を展開している。

タクシー部門
「若手ウェルカムプロジェクト」

若手ウェルカムプロジェクトとは、宝交通の将来を担う幹部候補の育成を目的として2013年に新設したプロジェクトです。数年間でタクシードライバーをはじめとした自動車関連事業を経験し、スキル・資格を身につけていきます。
「将来、宝タクシーグループを引っ張っていく幹部候補」として育てるために、若手採用と育成に真剣に取り組んでいます。
(2018年12月現在のプロジェクトメンバーは約30名)

エントリーはこちら